2019年11月20日

acer Aspire one ZG5 メモリー増設、HDDをSSDに換装など。(2 分解〜メモリー増設)

acerのAspire one ZG5、メモリー増設も分解しなければできないことが発覚しました。

で、いざ、分解です。

とりあえず、裏面に見えているネジを取り外します。
P9110596.jpg
↑の写真の青い矢印6か所のネジと、赤い矢印、ゴム脚が付いていますが、このゴム脚、細いマイナスドライバーなどでコゼて外すと、
PB180174.jpg
ゴム脚の下にもネジが隠れていたのです。
計8か所のネジを取り外します。
・・・これでそこそこ分解できるかと思いきや、、、そうはいかなかった。
表に返して、キーボードを取り外します。

PA230137.jpg
矢印の部分に、キーボードを止めているツメがあり、このツメを細いマイナスドライバーなどで奥に押しながらキーボードを起こすように取り外します。
P9110591.jpg
P9110593.jpg
フラットケーブルで、本体と接続されているので、取り外します。

P9110597.jpg
↑キーボードを外した後、青い矢印6か所のネジを取り外し、赤い矢印のフラットケーブルを外すと、
P9110599.jpg
ようやく、中身が見える状態になります。

P9110600.jpg
↑の写真で、赤い四角で囲った部分に、500MB分のメモリーが、、、マザーボードに実装されていて、外れない状態になっています。
この裏面に、メモリースロットがあり、標準ではメモリースロットに500MBのメモリーがセットされていて、計1GBになっています。
PCのスペック自体は、2GBまで使用可能らしいですが、マザーボードに付いているメモリーは外せないので、スロットの500MBを1GBに変え、計1.5GBとするしかなさそうです。

肝心のスロットがまだ見えない。。。く〜〜💦 分解はさらに続きます。
マザーボードを裏返しにしますので、青い矢印のネジ5か所を外し、赤い矢印のケーブルを外します。濃い青の矢印箇所は、ヒンジを止めているネジが2個あります。一応、ここも外しました。

P9110604.jpg
↑マザーボードを起こすように取り外すと、、、やっとこさ見えました。メモリースロット。
 右にHDDも見えます。

交換するメモリーは、ハードオフで¥324-で購入したジャンクです。
・・・無事使えることを祈ります。
10月以前に買ったので、8%・・・
P91105802.jpg
元々付いている500MBのメモリーと入れ替えます。

HDDも変える予定ですが、一旦適当な感じで組み直し、様子みることにします。
capture_22.jpg
  
capture_32.jpg
容量は増えているみたいですね。
でも、1GB→1.5GBでは、ご利益薄目な感じ。使用感はそれほど変わらない感じです。

さて次回は、HDDをSSDに換装する予定です。どんな感じになるかな〜

posted by うえいど at 23:56| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。