2019年11月20日

acer Aspire one ZG5 メモリー増設、HDDをSSDに換装など。(1〜始まり)

今回は、私に似合わず(?)ジャンクPCをいじる話です。

近くのリサイクルショップで、acer Aspire one ZG5という小ぶりなPCを購入。(一応、完動品)
ひと昔前のネットブックPC(と云うらしい)です。

OSはWINDOWSxpが入っていますが、Ubuntuを同居させていて、Ubuntu稼働であちこち手軽に持ち運び、ネットサクサク見よ〜という目論みなのですが、、、
PB160178_2.jpg


が、如何せん兎に角、遅い。。重たい。。。フリーズしまくり〜

で、この重たさを何とかできないものかと、メモリー増設、HDDをSSDに換装、無線LANカード換装などに挑戦です。

元々付いている装備は、1GBメモリー、160GBのHDD、無線LANは、最大54Mbpsです。

とりあえず、いちばん簡単そうな、メモリー増設からはじめましょ〜。

 普通、ノートPCの場合、裏面に付いているカバーをネジ1、2本で取り外し、比較的簡単にメモリー増設ができるのが一般的ですが、実はこのPC、そう簡単にはいかないのです。

PB170180_2.jpg
↑裏面をみると、“いかにもメモリーの蓋”のようなカバーはありますが・・・
PB170179.jpg
↑開けてみると、なななんと、、、何もないのです。。。く〜〜

このPC、元々メモリー増設なんて想定してないようで、それでも、無理やりチックに増やすのならば、けっこう分解しないとダメなようです。

長丁場になりそうなので、次回に続きます。


posted by うえいど at 23:54| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。