2021年07月30日

次の企て・・・

久しぶりに、
管球アンプ作製を企てているここ最近です。

1年位前に、面白い形の球を買っていました。

P7180346.jpg

P7180350.jpg

832Aと云う、

なんだか金魚鉢に見えてしまう?(私だけ?)
ユニークな形をした球です。

元々はオーディオ用ではなく、高周波用に設計された送信管で・・・
管内に2ユニット封入してあり、プッシュプルで使うことを想定して作られた球みたいです。

P7300338.jpg
CETRON製のJAN仕様、

P7300339.jpg
1988年21週目の製造の、

P7300340.jpg
黒色プレート。

いい球な感じがします。

出力もけっこう取り出せる球のようですが、

あまり欲を張らず、こじんまりとした感じにしたいと思います。

と云うことで、

まだ何も詳細決めてないんですけど、
少しずつ、進めていきたいと思います。

では、また。

posted by うえいど at 22:52| Comment(0) | Electron Craft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月08日

小さな抽斗をつくる。E(塗装、完成!!)

前回、組み立てが出来た小さな抽斗。
P6120758.jpg

サンドペーパー#240、#320の後、#1000番まで掛けてみました。

今回は、塗装をします。

今回使うのは、オスモのノーマルクリアです。
P6150788.jpg

塗り方としては、
・オスモを染み込ませたウエスで作品に塗って行く。
・10〜20分程度置いてから、乾いたウエスで表面に残った塗料を拭き取る
・一晩乾かす

と云った手順にしました。

(オイルの塗布は、一般的には刷毛などを使いますが、今回は塗る物が比較的小さいのと、刷毛を洗うのがメンドイ・・・
と云うモノグサ感が出てしまい、ウエスで塗りました💧)

(オイルの付いたウエスは、積み重ねて放置すると自然発火の危険がありますので、水に浸すか、安全な場所で早々に焼却処分しましょう。)


1回塗りができたところ。
P6150775.jpg
なかなかイイ感じですね。

2回塗って、完成としました。
P6150763.jpg
P6150765.jpg

メープルの杢がイイ感じで出ました。
P6150768.jpg

ツマミを取り付けて、祝!完成!!です。
P6150779.jpg
P6150776.jpg
P6150787.jpg

サンドペーパー#1000まで掛けたご利益か、イイ感じの艶感が出ました✨

これは“大事なモノ入れ”として使おう🎵
posted by うえいど at 21:40| Comment(0) | Wood Craft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

小さな抽斗をつくる。D(組み立て完成!しました!!)

こんにちは。

長らく間が空いてしまったが。

小さな抽斗の続きの話です。

脚のパーツが加工できた状態です。
P5140757.jpg

脚を接着し、脚の部分完成。
P5150763.jpg

本体と脚部分を木ネジで留め、サンドペーパーを掛けて組み立て完成!!です。

P6120757.jpg
P6120758.jpg

今回は、この辺で、
次回は、塗装! & 完成!!です。
では、また。



posted by うえいど at 20:56| Comment(0) | Wood Craft | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする